Don't worry about failure. Worry about the chances you miss when you don't even try. (Gray Matter)

図書館総合展というイベント

今回は、アクティブラーニングや図書館の最新状況を調査するために、図書館総合展に参加してきました。

http://2013.libraryfair.jp/

 図書館総合展とは、図書館を使う人、図書館で働く人、図書館に関わる仕事をしている人達が、“図書館の今後”について考え、「新たなパートナーシップ」を築いていく場です。

出張といえば、たいてい、研究分野の研究会か講演会がほとんどなのですが、今回は、図書館や教育の話であり、新しい体験をできました。面白いところを報告しておきます。

デジタルサイネージにも活かせそうなのは、SONYの画像処理かな。よくあるといえば、おっしゃる通りというところですが、体験してみると、面白い。

DSC01772 DSC01784-001

帝京大学のブースは、私立大学の資金力の違いをみせつけられました。資金だけでなく、とてもセンスのあるブースで、トータルデザインに驚かされた。図書館の棚のデザインは、すばらしく、「黒板本棚」と呼ぶらしい。この古き良き雰囲気を取り入れながら、新しい機能をつけるのが魅力的なところでした。

http://www.sankeibiz.jp/express/news/131028/exg1310281831007-n1.htm

 

DSC01800 DSC01803 DSC01805 DSC01809

Comments are currently closed.