Don't worry about failure. Worry about the chances you miss when you don't even try. (Gray Matter)

大型デジタルサイネージ導入に向けて

最近、SEA-NA はいくつもプロジェクトが動いている。SEA-NAは、会社なので、はっきりしたことを言えないことも多いですが、ある学生によれば、3年生のまとまりが良いように見えているらしい。その理由は、ほとんどの3年生がプロジェクトに所属して、役割がはっきりしているから。でも、チーム内では、いろいろあるんだよね。そして、そのような、いろいろな問題に本気でぶつかり合って、崩壊するぐらいになるときほど、プロジェクトは成功する。プロジェクト崩壊は起こしたくないけれど、崩壊ぎりぎりまで考えるぐらい頑張ると、成し遂げたときほど、達成感がある。今年は、そんな、危険な雰囲気があるけれど、それだけに期待しています。

さて、SEA-NA の中心事業になりつつある大型デジタルサイネージですが、大きなデジタルサイネージのコンテンツ制作にとりかかっています。打ち合わせでは、大型ディスプレイがないため、プロジェクターを利用して、原寸大と同じ状況にしています。この手作り感がたまらない(笑)。

DSC09903

Comments are currently closed.